owlboy一覧

ナイヤガラでボランティア

ナイヤガラ瀑布でボラティア ヒノハラさんですか ああ~良かったわぁ~。 わたしたち横浜から来たのですが、英語が少ししか話せず苦労していたのです、小川 克夫とマサ子と言います。少しご一緒出来ませんか?」と、奥さんが申し訳なさそう顔で言うので健太は、そのことを、ニックに通訳すると腕時計を見ながら、 「アイ スィンク 

ナイヤガラバスツアー

ニックの家にご挨拶 ご両親と一緒に ニックの家に出かけた。ケンタの留学で、ニックの生活にも影響しているので、ご両親に挨拶して置くことになったのだ。これは、お母さんが 「ケンタのサポートに、お礼をした方が良いんじゃないの」と、気にしているので、ニックに都合を聞いて置いた。

大陸横断計画

気の合うニックに相談 大陸横断のバス旅行 具体的にどうすれば良いのか相談してみた。ニックは、ケンタと並んで話していると、ハイスクールとミドルのフレッシュマンに見える。「ケンタ、どうしてもバスで行きたいの?」と、ニックが心配そうな顔だ~

健太の手紙

健太の活躍で盛り上がる 札幌の桧原家 健太が、ジュニア ハイスクールで柔道を始めたことや、ニックと話した大陸横断バス旅行のことなどが話題になって居た。みんなが盛り上がっているのに、末っ子の小百合には理解できずに「お兄ちゃんがどうかしたの?」

柔道の優勝が別ルートで伝わる

桧原さんは再就職 娘たちの学業支援で札幌に 湯元の仕事を健太の祖父に代行してもらい、養父は義理の姉妹たちの学業が終わるまで、札幌の銀行警備の仕事に従事している。養父が出勤すると、支店長が「桧原さんは道南のカルルスにも、お家があるんですよね」と、聞いて来た。「はい、代々が温泉を管理していますから、実家は今もあります」